C86夏コミお疲れさまでした!

夏コミに参加された方々、お疲れさまでしたっ!


槌居です。m(- -)m



やはり3日目は晴れましたね。
(たしか)2日目が大雨だったのに驚きました。
コミケの伝統らしいですが、ここまでくると夢のあるお話なような気がしますw


当日は湿度が高く、けっして過ごしやすい日ではありませんでしたが、
参加された方々、本当にお疲れさまでした!
そしてスペースまでお立ち寄りになってくださった方、
差し入れをご用意してくださった方、
本当にありがとうございます(^ ^)
皆さまが無事にお帰りになられていたなら幸いです。m(- -)m


おかげさまで「再録缶」のほうは完売、「すきすきうぃっちーず16」のほうも僅かとなりました。
残部を来月9/7開催ののコミトレに持っていこうと考えていたので改めて準備したいと思います。


先にご挨拶だけですが、また後日時間があるときにお疲れ様イラストを描きたいです。(^ ^)

夏コミ終わったばかりですが、また頑張ります!
今回はこのへんで。



【◆委託情報◆】
虎の穴様にて『すきすきうぃっちーず16』の委託販売が開始されました。今は予約状態です。
よかったらどうかご利用くださいませ。m(- -)m

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/23/28/040030232858.html




(槌居)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

夏コミお疲れ様でした

どうも、ジョニーです。
夏コミお疲れ様でした。

新刊まで頂戴してしまって、汗顔の至りです。
僕は新刊落としてしまったので、挨拶は控えてこっそり買ってました。
いただいたご本は、相方のポキリ君に渡してあげようと思います。

冬には新刊持ってご挨拶伺わせていただきます!
またお会いできる日まで、お体をご自愛ください。

No title

コミケお疲れ様でした〜
当日は午前中は涼しかったのですが
午後からだいぶ暑くなりましたね
お疲れ様イラスト楽しみです!
それでは〜

ひと夏、越える

夏コミ、お疲れ様でした!!
新刊はしっかりと買わせていただきました!
自分がブースに行った時には、槌居さんが不在でしたが、他のラマキフラウメンバーがいらっしゃいました。
もう少しお話ししたかったなとか、思っていたのですが、あの後すぐ帰省せねばならず、あまり時間がとれませんでした…
その上、手土産も適当なもので…(苦笑)
次回お会いする時には、もうちょい考えて行動することにします。

帰省後、広島に行き、今、熊本に用事があり、滞在しております…
今、広島、大変そうですね。
ラマキフラウの皆さん大丈夫でしょうか?
無理はなさらず…

ではでは、長くなりましたが、改めて、c86お疲れ様でした!!
次も楽しみにしています!
コミトレ行けたら行きますね。

No title

今年のコミケはまとめサイトなどをみてると比較的過ごしやすいコミケだったようで
2日目の最後の方に雨が降ったくらいですかね、予想外のアクシデントは
さて、コミケとはずれますがようやくすきすき15買いました
缶さんの芳佳はぶれないですね。しかもあんなホテル当時はあったんでしょうか。まあ、なかったらなかったでどこか場所を作りそうなのが芳佳ですが
槌居さんはあくまで私の見た印象ですがちょっとラフっぽい絵に
これもやはり連載を抱えてるゆえの忙しさでしょうか
でもサーニャとエーリカはいいコンビですよね。ある意味トゥルーデよりもエーリカの女の子な部分をサーニャは知ってるような気がしました
すきすき16と再録缶はうまくいけばこみトレで買えればいいなと思います
とりあえずカタログは買いましたがスト魔女サークルの予想以上の少なさに愕然
秋のわたできも20サークルに届かなかったようで
自分は同人を作る側から離れましたがOVAにTV新シリーズと盛り上がっていける要素はあるのにちょっと寂しいですね

Re: 夏コミお疲れ様でした

>ジョニーさん

コメント有難う御座います!槌居です。m(- -)m

少し遅れてしまいましたがこちらこそ夏コミはお疲れさまでした!(^ ^)
なんと挨拶に行ったときには新刊手に入れてくださってたのですね汗
(でも落としたときそうなりますよね汗、お気持ちわかります…w)
もう一冊のほうはぜひポキリさんによろしくお願いします(^ ^)

また冬コミでは自分のほうこそご挨拶に伺わせていただきます!
ありがとうございます。

Re: No title

>レイさん

コメント有難う御座います!槌居です。m(- -)m

少し遅れてしまいましたが、こちらこそ夏コミおつかれさまでした!(^ ^)
今年の過ごしやすさは去年と比べると本当に雲泥の差でしたね(^ ^;)
午後はたしかに暑くなって湿気もかなりな感じになってたと思います。
それよりも改めて当日はうまく取り置きをお渡しできなくてすみませんでした。汗
よく見たら実家に封筒に入れたまま置きっぱなしでした。。。(゜v゜;;;;;)

お疲れさまイラストは自分も描けるのを楽しみにしてますw
最近なかなかスト魔女のイラストを描けてなかったので汗
次回更新たのしみにして頂ければと思います、ありがとうございます!

Re: ひと夏、越える

>祭り男(In Fukuoka)さん

コメント有難う御座います!槌居です。m(- -)m

少し遅くなりましたが、こちらこそ夏コミお疲れさまでした!(^ ^)
祭り男さんがいらっしゃってくれたとき、ちょうど自分も手が空いたのでスト魔女島のほうへ行ってました。汗
タイミング悪くて申し訳ないです(´v`;;;;;)
差し入れもありがとうございました!適当なものなんてとんでもないです、頂けるだけで本当にありがたいです。(^ ^)

広島のほうはちょっと近所と言えば近所だったので自分でもびっくりしました。
テレビに映っている場所以外は意外と普通に過ごせてますので自分は大丈夫です。
はやい回復を祈るばかりですね…汗
祭り男さんも無事に帰られてることを願います。
コミトレももしかしたらいらっしゃるということで今度こそご挨拶したいと思います。(^ ^)
楽しみにしております!

Re: No title

>だいこくさん

コメント有難う御座います!槌居です。m(- -)m

少し遅くなりましたがおつありで御座います!(^ ^)
今年は本当に去年と比べると全然苦では無かったですねw
といっても冬コミよりは湿気も多くて、ミニイーゼルに立てておいた見本誌が丸まっておりました(^ ^;)
なかなかな湿気だったみたいです。汗

それはそうとすきすき15を読んでくださってありがとうございます!
自分の漫画のほうは悔しいところもありますがラフになってしまいました、連載の忙しさがそのまま反映してしまったかもです。汗
今度はあせらずじっくり長い話でも書いてみたいなと思っています(^ ^;)
それにしてもスト魔女サークルはそんなに減ってしまったのですか…、たしかに寂しいですね。
OVAや三期でまた盛り上がってほしいものです。(´ `;)

No title

すきすき15に続いてスレイプニルを買ってきました
同時に買えばよかったんですがどこの出版社から出てたかど忘れしてしまって一時撤退して検索してました
やっぱり1番印象に残ったのは空回りな部分もありますがスレイプニルの元気の良さですね。こういうキャラは大好きです
しかし初対面の女の子に跨って槍を出せとか貴臣がそっち方面にいかなかったからよかったものの一歩間違うR-18……私の心が汚れてる証ですね
漫画設定で現実とのすり合わせをどこまで行うかは作者あるいは作品によって様々だと思いますが自分は根っからの文系人間なので科学がどうとかその辺は空想の世界でしかないです
ただ、そういう難しい理屈を抜きに読み終わった後元気をもらった気がします
今後の展開がどうなるかは単行本で追うのでラグが出来ますがこれからも元気あふれる話を楽しみにしたいです
スピンアウトのガルパンとは違う完全オリジナルのデビュー作という事でこれからの槌居さんにもある意味大きな足跡になる作品だと思いますがいい方向に足が向く事を祈ってます
スレイプニルは介護用という事でこんな荒事ではなく笑顔で人の役に立てる未来が作っていけるといいですね

No title

難波に出たついでにすきすき16買ってきました
記憶に間違いがなければタイトルがひらがなではなくローマ字になったのは15に続いて2回目かな
槌居さんは前回のリベンジに成功してペン入れまで完了。連載のお仕事もあるだろうにお疲れ様です
ほぼ毎回思う事ですが槌居さんの描くエーリカって本当に女の子の部分が上手に表現できていて最近はこの表現も下火になりましたがさすがEMT(エーリカマジ天使)だと思います
ハイデマリーも不器用ながら自分の中の女の子を出そうと頑張るというと少し言い方がぶれるかもしれませんが501が解散した状態では立ち位置的にサーニャに近いものを感じました
休日は……うーん、自分も有意義に過ごしてるとは言えないですね
最近は色々忙しくて昼まで寝て昼ご飯(朝ごはんと兼務)食べて簡単にネットのニュースチェックしてまた夕方まで寝てが基本リズムです。たまには出かけますが土日のどっちかはほぼ必ずこのペースですね。もっと活動しなければ

缶さんのは……静香ちゃん頑張れというかなんというか
浴衣の下はボディラインが崩れるので下着を付けないというのはよく聞く話ですが自分は男なので今その習慣がどこまで続いてるかわからないですね
そして夜店でハッスルするもっさんがなんとも可愛かったです。ああいうところでは素の自分が出るという事でしょうか
自分も多分予算さえあればたこ焼きから冬なら甘酒夏ならかき氷まで色々飲み食いしそうです


さて、以前書き込みしたけどレスをもらえなかったのでもう1度お勧めを紹介したいと思います
今回はPCゲームです。タイトルは『キラ☆キラ』。OVERDRIVEという会社の2本目の作品にして出世作です
このゲームの1番のおすすめポイントは歌です。というのも事の発端が文化祭で部を挙げてバンドをやろうという物なので
ただバンドをやろうという話ならゲームからアニメから漫画まで珍しくはないと思いますが、ここのメーカーの社長はゲーム屋であると同時に、現役でバンド活動もしてるので素人の練習方法から曲の作り方、ライブシーンの書き込みまでお手の物です
milktubというバンドですが、名前に心当たりがなければ、ちょっと古いですが「バカとテストと召喚獣」の1期やOVAのED、あるいは「有頂天家族」のOPを歌ってるといえばもしかしたら心当たりがあるかもです
また、D2B(主人公たちのバンドの名前。『Dai2 bungeibu Band』の頭文字から)名義でゲーム内にとどまらず色んな曲を出してます
特にボーカル曲が評価が高かったゲームはそのゲーム内の楽曲でライブを開きますがキラ☆キラの場合はさらに一歩踏み込んで歌い手さんの中の人がキャラのコスプレをしてよりゲームの世界に近い形で舞台を盛り上げてます
槌居さんのパソコンのOSが何なのか分からないのですが、Vista・7・8(8.1)対応のバージョンがメーカーからDL販売されてます。キラ☆キラ本編だけなら3000円、ファンディスクに当たる『キラ☆キラカーテンコール』まで内用した物が3969円ですちなみに3969で「サンキューロック」と読むそうです
以下に簡単な概要とキャラを書いていきます。毎度ながら長文ですがご容赦ください

・ストーリー
主人公、前島鹿之助はミッション系高校欧美学園に通う3年生。友達から誘われたテニス部を退部しそれとほぼ同時期に彼女にふられ失意の毎日
そんな中居酒屋のバイトでちょっと変な女の子椎野きらりに出会う。彼女と仕事をしてる途中ちょっとした騒ぎに巻き込まれたのがきっかけでインディーズバンド『STAR GENERATION』のライブチケットをもらう
2人でライブを見に行った後日、きらりは部の仲間に提案する
「文化祭、バンドやるのってどうかな?」
もちろん今まで楽器など触った事のないズブの素人。だがコーチのスパルタ教育とファッキング精神で何とか乗り切り文化祭も盛り上げてこれで終了。青春の1ページとなるはずが地方のライブハウスから出演のオファーが入る
そして彼らは親の反対も目前の受験も投げ捨ててオンボロワゴンに楽器と夢と不安を乗せてライブツアーへと向かうのだ

・ヒロイン
☆椎野きらり
本作のメインヒロイン
どこで散髪したか分からない跳ね髪と星形の髪留めが特徴
何事にも一生懸命で特に楽しい事を皆で楽しむのが大好き
バンドではボーカルを担当。確かな声量と秘めた才能でファンの支持を集める
D2Bのリーダーという事になっている

☆樫原紗理奈
きらりの親友
お金持ちの令嬢で毎日車で登校するほど
身体は丈夫な方ではないが意志は強く特にきらりの事となるとちょっとやそっとでは譲らない一面も
バンドではギターを担当。また、助っ人が入ったりして人数に余裕が出来ればキーボードもこなす
ただ、厳格な祖父(両親はすでに他界)からはバンド活動をあまり快く思われてない

☆石動千絵
鹿之助の幼馴染
年齢は1つ上だが家庭の事情で1年留年してるため学年は一緒
テニス部を辞めた主人公を第2文芸部に誘ったりと何かと目にかけてる
バンドではドラムを担当。ドラムがない時は雑誌を積み上げたりバケツをひっくり返したエアドラムで練習する熱心さも
対外的にはきらりがリーダーということになってるが皆より1つ年上という事で内部において1番発言力が強いまとめ役でもある

・サブキャラ
☆八木原
インディーズバンド『STAR GENERATION』のボーカル
彼との出会いが様々な意味でD2Bへの影響を与えてくる

☆殿谷健太
『STAR GENERATION』のギター担当
バンドを始めようという決意を持った第2文芸部をビシバシと指導していく
普段は眼鏡をかけて温厚な顔立ちと性格だが舞台に上がるとアグレッシブな一面も見せる

☆村上
主人公の悪友
「女にもてたい」というとても分かりやすい理由で様々な事に鹿之助を誘ってくる。テニス部に入ったのも村上の誘い
ダブルスではペアを組んでいた
鹿之助とほぼ同時にテニス部を辞め、今は囲碁部の所属
情報の正確性はさておきバンドに関しても様々な情報や知識を鹿之助に与えてくる

☆前島鹿子
正体不明の謎の女の子
D2Bではベースを担当。ブログなどの写真では終始不機嫌そうな顔を見せておりメンバーとの仲が心配されるが孤立や対立というほどの事はなく、舞台では確かな腕前を披露する
鹿之助と名字が同じだが前島家は両親と鹿之助と妹の4人家族なので兄弟姉妹ではない

このほか各地で様々なキャラとハプニングやイベントをこなしていきます
攻略キャラはきらり・紗理奈・千絵。きらりはEDが2つありますが2つめのEDは全員のEDを見た後でないとフラグが立ちません。ただきらりの2つめのEDはまさにキラ☆キラの大団円といっていいEDなのでこれでいいと自分は思います

Re: No title

>だいこくさん

コメントありがとうございます!
返事が遅れてしまってすみません汗 ちょっと先週あたりはずっと忙しくてブログを放置状態にしておりました(´ `;)
すきすきの16とスレイプニル第一巻を読んでくださったようで本当にありがとうございます!(^ ^)
エーリカの描き方は特に意識してないですがそうおっしゃってくれると嬉しいですねw
スレイプニルは改めてオリジナルということで自由にできるぶん、大変なところもわかってきた気がします(^ ^;)
2巻はまた話が展開して行きますが頑張っていきたいです。

そしてオススメの作品のほう見させて頂きました。
たしかに長文ですねw 驚きましたw
作り手さんが現役のバンド活動をしているというのは作品の強みですね。グリーングリーンという作品の楽曲は聞いたことあってあのような感じなら好みかもしれません。(^ ^)
HPのほうも見てみましたが雰囲気の良い感じですね。
ただ最近は時間がないのでプレイするのはまたいつかになりそうですが覚えておこうと思います。
オススメありがとうございます(^ ^)
プロフィール

ラマキフラウ

Author:ラマキフラウ
関西中心の同人サークルです。
【Member】
・槌居(つちい)
・かじり
・あぽろ
・缶
【guest】
・山野さち

コミトレ・コミケなどに参加しています。




☆≪16/2/26更新≫

≪次回の参加予定≫

●8月【東京】『コミケ90』
(当落待ち)


≪現在の在庫状況≫
・「SUKI SUKI WITCHES 20」
・「すきすきうぃっちーず19」
・「すきすきうぃっちーず17」
・「かんづめ」
・「再録集3」
虎の穴さまにて委託中


※ブログの記事以外のことで質問などある方はこちらにお願いします。m(- -)m

ramakifurau☆yahoo.co.jp
(☆の部分を「@」に変換してお願いします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR